アフィリエイト用スクリプト zubora 

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ



> スクリプト トップページ

*zubora ver.1.0207

1. zuboraメインメニュー

2. 環境設定ページサンプル

3. ディレクトリ読み込み・カテゴリの修正ページ

4. テンプレートにあらかじめ挿入しておくコードの決まり

5. CGIファイルの設置

6. 使い方

7. 利用規約

8. たまにある質問

9.  アップローダ

10. カッター

11. 作成例

   アルク アップしたデータのファイル名をそのまま使用しています。作成に要した時間はアップロード・環境設定を除けば10秒ほどです。

 

 

名 前    
ディレクトリ

ただいまのディレクトリの設定は ./log です。

RELOAD


*ディレクトリ名は最後の / は不要です。カレントディレクトリより上には行けないサーバもあります。

*ディレクトリ入力欄にディレクトリ名を入れて[OK]を押しても表示が変わらないときはRELOADボタンを押してください。ディレクトリ名を入れてファイル名を参照しないでRELOADボタンを押すとディレクトリのファイル一覧が取得できます。

[解説 *zubora_uploader ver 1.0311]

◆初期設定では環境設定の 8) で指定したディレクトリがアップロード先になります。そのままで良い場合はディレクトリ名入力欄には何も入力しないで参照ボタンでファイルを選択して「OK」ボタンを押すとアップロードされます。

◆アップロード先を変更する場合はディレクトリ名入力欄にディレクトリ名を入力します。このときディレクトリ名の最後の / は不要です。存在しないディレクトリを指定することは出来ません。ディレクトリ欄にディレクトリ名を入力してファイルを選択せずに「OK」ボタンを押すと、カレントディレクトリが変更され、そのディレクトリの中身が表示されます。このときこのページの表示が変わらない場合は 「RELOAD」 をクリックしてください。まとめてフォルダを変えてデータをアップしたい場合にこの機能を利用します。

◆次にアクセスしたときは、新しく環境設定でデータをアップロードするディレクトリを変更した場合は変更後のディレクトリが、していない場合はこのページで最後に入力したディレクトリ名が表示されます。

◆このアップローダのファイル名は必ず変更してください。配布したまま使用して他人に悪用されても一切の責を負いません。

◆CGIの設置方法

CGIが実行できるフォルダに名前を変えてUPするだけです。変更箇所は1行目の

#!/usr/bin/perl

だけです。あなたのお使いのサーバに合わせて変更してください。

たとえばファイル名をupupup.cgi に変更しあなたのURLが abc.com なら

http://www.abc.com/cgi-bin/upupup.cgi にアクセスするだけです。

 

 

> スクリプト トップページ