美容・健康・ファッション・インテリア・DVD・お花・ギフト 安全安心のお買い物

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ

町工場 | 総合 | 美容 | ファッション | インテリア | 家電 | 資格| 食料 | 個人開業 | 書籍 | ギフト | ホビー | CD・DVD

トップページ 内容一覧 次のページ
■CGI を使わずにページ上で計算 1
まず左端の欄をマウス左で1回クリックしてください。カーソルが点滅しますのですきな数字を入れてください。つぎの欄も同じようにして数字をいれ「計算」ボタンをクリックすると計算結果が表示されます。                     
+ =

ソースを見てみましょう。
<!--ここから-->
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
function calc1(){document.tasizan.Z.value=eval(document.tasizan.X.value)
+eval(document.tasizan.Y.value);

}
</SCRIPT>
<!--ここまで-->
この部分を <HEAD> と </HEAD> の間に書きます。

<FORM NAME="tasizan">
<INPUT TYPE="text" NAME="X" SIZE=10>
+
<INPUT TYPE="text" NAME="Y" SIZE=10>
=
<INPUT TYPE="text" NAME="Z" SIZE=10>
<P>
<INPUT type="button" value="計算" onClick="calc1()">
<INPUT TYPE="reset" VALUE="やりなおし">
</FORM>
この部分を <BODY> と </BODY> の間に書きます。変更できるのは

tasizan,calc1,X,Y,Z,SIZE=10、と日本語の部分だけです。上のソースと下のソースはワンセットになっていますので、かたほうの [Y] を変えたら、必ずもう一方も同じようにしなければなりません。わからないうちはこのままつかいましょう。

掛け算です。
X =

割り算です。
 ÷ =



このページのソースは3つの計算をさせていますので、少しややこしくなっています。おちついてゆっくりと確認してください。
変数(X,Y,Zなどの数字以外のもの)はかならず対応していなければなりません。
ではつぎに、ご質問の方の場合を具体的に作って見ましょう。

次のページ

トップページ 内容一覧 次のページ