美容・健康・ファッション・インテリア・DVD・お花・ギフト 安全安心のお買い物

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ

町工場 | 総合 | 美容 | ファッション | インテリア | 家電 | 資格| 食料 | 個人開業 | 書籍 | ギフト | ホビー | CD・DVD

←前に戻る トップページ 内容一覧 次に進む→
■インラインフレーム  簡単なテクニック 1
ここからは簡単に出来てわりと便利なテクニックについてのお話です。


      

なんか難しそうです。ソースを見てみましょう。

ここからは簡単に出来て割と便利なテクニックについてのお話です。<BR>
</P>
<P><BR>
<IFRAME SRC="sample-i.htm" NAME="sample" WIDTH="300" HEIGHT="100">
</IFRAME>
<P><BR>

たったこれだけです。
<IFRAME SRC="sample-i.htm" NAME="sample" WIDTH="300" HEIGHT="100">
</IFRAME>
これを書けばいいだけです。


IFRAME SRC=”表示したいファイル名”  ここではsample-i.htmになってます。
NAME="  " ここは適当に何でもいい”
WIDTH="   " 枠の大きさを指定。
HEIGHT="  " 枠の高さです。

このような小さい表示枠を貼り付けたページをためしに見る時は、必ず枠内に表示される方のファイルを先に保存しておかなければ表示されません。ためしに枠の中のファイルを普通に表示してみましょう。

□ サンプルを表示する(新しいタブで表示する)

ご覧になったようにふつうのHTMLファイルです。ただし、あまり多用するとみにくいものです。どうしてもスペースがないという時だけ使うようにしましょう。
←前に戻る トップページ 内容一覧 次に進む→