美容・健康・ファッション・インテリア・DVD・お花・ギフト 安全安心のお買い物

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ

町工場 | 総合 | 美容 | ファッション | インテリア | 家電 | 資格| 食料 | 個人開業 | 書籍 | ギフト | ホビー | CD・DVD

←前に戻る 最初のページ 内容一覧 次へ進む→
■何が不正な処理だ!
パソコンを使っていると時々表示されることがあります。こんなやつ。
時々見たことがあると思います。製造元に連絡したらどうしてくれると言うんだ。詳細をクリックすると



余計わかりません。これがわかる人もいるらしい。別にわからなくても大丈夫です。この場合閉じるをクリックすると、その時使っていたソフトが強制的に終了されます。保存していないデータは失われてしまいます。これは出そうと思って出るものではありませんが、なるべくこうならないような工夫をお話しましょう。

  1.雑誌の付録などについている訳のわからないソフトは使わない。
  2.CDディスクやフロッピーディスクは用が済んだら必ず取り出す。
  3.同時にたくさんのソフトを使わない。
  4.ファイルをたくさん開いて作業しない。特に絵や写真。
  5.クリップボードにデータ(特に写真)をためこまない。
  6.1時間以上使っている時は一度再起動する。
  7.パソコンがカリカリ鳴っているときは、なるべくマウスを動かさない。

これでもだめなときはありますが、防ぎようがありません。そうならないようこまめにバックアップを取りましょう。

これが表示された時は 閉じる をクリックして終わらすしかありません。またそうしてもうまく閉じずにパソコンが応答しなくなる時もあります。あとは強制終了しかありません。

←前に戻る 最初のページ 内容一覧 次へ進む→