美容・健康・ファッション・インテリア・DVD・お花・ギフト 安全安心のお買い物

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ

町工場 | 総合 | 美容 | ファッション | インテリア | 家電 | 資格| 食料 | 個人開業 | 書籍 | ギフト | ホビー | CD・DVD

←前に戻る 最初のページ 内容一覧 次へ進む→
■ファイル名変更と拡張子

ファイル名を変更するときには拡張子に注意しなければなりません。
この『サンプル.txt』ファイルの名前を変更しましょう。拡張子を表示しない設定の場合は拡張子は表示されませんので変更も出来ません。表示している場合は拡張子も変更できるので注意が必要です



名前を変更したいファイルにマウス矢印をあわせ、マウス右ボタンを1回クリックすると、ねずみ色メニューが表示されます。【名前の変更(M)】までマウス矢印を移動し、マウス左ボタンを1回クリックします。
ファイルの名前部分が青く反転したら入力できます。キーボードの[BS]キーを押すと名前が全部消えます。一度全部消してから下の図のように「サンプル」とだけ入力してください。
「サンプル」とだけ入力してキーボードのエンターキーを押すと下のようなダイアログボックスが表示されます。
ときどき上のようなものが表示されることがあります。よくわからないときはこのように表示されたら、必ず「いいえ」を押しましょう

同じように名前の変更で、今度は「テキスト.txt」と入力してみましょう。今度は問題なく変更されました。


■これは一体どういうことか?

最初は「サンプル.txt」をただ「サンプル」とだけ入力したので、拡張子がない状態になります。ファイルは拡張子に関連付けされていないと正常に実行されないので、拡張子がないと、どのソフトを使ってよいのかパソコンに判断できないからです。

しかし、全然使えなくかるかといえばそうではなく、警告にも「使えなくなるかもしれません」と少し弱気に警告しています。また拡張子を付けても「サンプル.gif」などのように拡張子まで変更すると同様の警告が表示されます。「テスト.txt」は同じ拡張子なので問題なく変更されます。

拡張子は必ず 半角英字で入力します。全角では拡張子と認められません。

←前に戻る 最初のページ 内容一覧 次へ進む→