美容・健康・ファッション・インテリア・DVD・お花・ギフト 安全安心のお買い物

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ

町工場 | 総合 | 美容 | ファッション | インテリア | 家電 | 資格| 食料 | 個人開業 | 書籍 | ギフト | ホビー | CD・DVD

←前に戻る 最初のページ 内容一覧 次へ進む→
■拡張子を変更してみる。
ファイルに名前を付けて保存する時に拡張子を指定してみましょう。

これは、メモ帳の保存用のボックスです。最初に表示された時はこのようになっています。【ファイルの種類(T)】の覧を見ると「テキスト文書」となっています。このときに上のファイル名の所に、たとえば「サンプル」などと入力すると,拡張子を付けなくても自動的に『.txt』という拡張子がつけられます。『.txt』 という拡張子を変えたい場合は下の図のようにファイルの種類(T)の下向き矢印をマウス左で1回クリックして 「すべてのファイル」を反転させマウス左で1回クリックします

下向き矢印をクリックすると上の図のように指定できるファイルのタイプが表示されるのですべてのファイル(*.*)にマウスの矢印を合わせマウス左を1回クリックします。

すると表示欄に今まで表示されなかったファイルも全て表示されます。この状態なら拡張子は好きなものをつけられます。ただし、絵のファイルを 「.txt」 にしても保存できません。「.txt」はテキスト文書しか保存できないようになっています。ソフトを使ってファイルを保存する場合は、そのソフトに適したファイルの種類が一番最初に表示されますので、なるべく変更しないようにしましょう。ですが、ページを作成していると拡張子を変更しなければならない時もありますのでやり方だけは知っておいてください。

←前に戻る 最初のページ 内容一覧 次へ進む→