美容・健康・ファッション・インテリア・DVD・お花・ギフト 安全安心のお買い物

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ

町工場 | 総合 | 美容 | ファッション | インテリア | 家電 | 資格| 食料 | 個人開業 | 書籍 | ギフト | ホビー | CD・DVD

←前に戻る 最初のページ 内容一覧 次へ進む→
■ファイルを削除する。
マウス左でファイルを保存した場合は元の場所にファイルが残ってしまいます。前章のようにデスクトップにあるファイルを左クリックでフォルダに保存すると、デスクトップ上に同じ名前のファイルが残ってしまいます。ここではそのファイルの残骸を消す作業を学びましょう



(1)保存した後の残骸はもちろん、仮に保存して必要なくなったファイルも同じようにして削除します。まず、削除するファイルにマウスの矢印をあわせます。
 やり方はフォルダの削除と同じです。万一間違って削除しても【ごみ箱】に残っていますのでためらわずにやってみましょう。ごみ箱の使い方はまた別のところでやりますのでとりあえずやってみましょう。


(2) マウスをファイルのアイコンに合わせたらマウスの右ボタンを1回クリックして下さい。右図のようなねずみ色のメニューが表示されます。メニューの内容はほとんど同じと思いますが、多少異なっていても問題ありません。


(3) マウスのボタンは押さずに【削除(D)】と表示されている所までマウスの矢印を移動します。ここでマウスの左ボタンを1回クリックするとファイルが削除されます。

(4)このような確認が出ますので、削除する場合は「はい」を左ボタンで1回クリックします。

(5) ご覧のように削除されました
←前に戻る 最初のページ 内容一覧 次へ進む→