美容・健康・ファッション・インテリア・DVD・お花・ギフト 安全安心のお買い物

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ

町工場 | 総合 | 美容 | ファッション | インテリア | 家電 | 資格| 食料 | 個人開業 | 書籍 | ギフト | ホビー | CD・DVD

←前に戻る 最初のページ 内容一覧  次へ進む→
■ためしにファイルでも作るか。1

それじゃあ、ためしにファイルでも作るか。っていわれても困りますか。大丈夫。すでにファイルの入れ物は作ったことがあるのですから。入れ物?そうフォルダのことですよ。だからここでは中味のファイルを作ってみましょう。一番基本的なメモ帳でテキストファイルを作ってみましょう。ちょっと不安ですか。大丈夫ですよ。



(1)画面の左下のスタートボタンにマウスの矢印を移動して(移動中ボタンは押さない)スタートボタンの上でマウスの左を1回クリックします。
(2)左の図のようなやつが出てきます。メニューにかかれている項目はだいたい同じだと思います。多少異なっていてもかまいません。よく見ると右端に右向きの小さい三角があります。これは、さらにメニューがあることを示しています。
3)プログラム(P)の所までマウスの矢印を移動させます。マウスのボタンは押しません。このねずみ色のメニューの場合はどこに出たときでも移動して項目を選ぶときには移動中マウスのボタンは押しません。選んだ項目にさらにメニューが出る場合はマウスを押さなくても、選んだ項目の上でマウスを動かさなければ自動的に表示されます。

(4)このようにさらにメニューが表示されます。これは実際はもっとたくさん項目がありますしパソコンによって全然内容が違います。ここで必要なのは 【アクセサリ】 です。これはどのパソコンにも必ずついています。わかりにくいですが上から順に落ち着いて探しましょう。

←前に戻る 最初のページ 内容一覧  次へ進む→