美容・健康・ファッション・インテリア・DVD・お花・ギフト 安全安心のお買い物

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ

町工場 | 総合 | 美容 | ファッション | インテリア | 家電 | 資格| 食料 | 個人開業 | 書籍 | ギフト | ホビー | CD・DVD

←前に戻る  最初のページ 内容一覧  次へ進む→
■いきなりフォルダを作る  2

(1)新規作成の場所にあるマウス矢印を右のメニューのフォルダの所まで移動させると左の図のようにフォルダが反転します。ここまではマウスのボタンは押さずに移動だけします。フォルダ(F)が青く反転したらマウスの左ボタンを1回クリックします。

(2)すると左の図のようにあいているところに新しいフォルダが作成されます。
(3)フォルダには自分で名前を付けたいので「新しいフォルダ」という名前を消しましょう。キーボードの [BS ] または [Back Space] と書かれたキーを捜して下さい。見つかったら1回だけ押してください。左の図のように「新しいフォルダ」の字が消えます。
(4)あとは自分で好きな名前をつけます。特に規則はありません。日本語でも英語でも同じ名前のフォルダがなければ自由につけれます。あまり長いと表示し切れません。ここでは「サンプル」とつけましょう。

(5)名前を確認して最後にエンターキー [Enter] と書いてあるキーを押すと確定します。これで新しいフォルダ「サンプル」ができました

■いま作ったフォルダが行方不明です!

自分で名前を付けたフォルダなのに作った位置にはありません。それはコンピューターがフォルダを並べ替えてしまうからです。余計なお世話といいたいところですがこれはこれで便利です。

■フォルダはいくつまでつくれるのだろう

一応制限はありません。フォルダの下にフォルダを作るのもいくつでもつくれますが8階層より多くつくるとよくないようです。まあ、そんなに作ると自分でわからなくなってしまいます

←前に戻る  最初のページ 内容一覧  次へ進む→