美容・健康・ファッション・インテリア・DVD・お花・ギフト 安全安心のお買い物

町工場ネット トップ  ◇サイトマップ ◇新規登録 ◇プライバシーポリシー ◇相互リンクの方法 ◇問い合わせ

町工場 | 総合 | 美容 | ファッション | インテリア | 家電 | 資格| 食料 | 個人開業 | 書籍 | ギフト | ホビー | CD・DVD

←前に戻る  最初のページ  内容一覧  次へ進む→
■ウィンドウの大きさを変える

これからいろいろ画面に表示されます。一般に画面に表示される枠を【ウィンドウ】とよびます。インターネットエクスプローラーが表示されているのもウィンドウです。ひょっとして画面いっぱいで邪魔になっていませんか。大きさを変えてみましょう。


メモ帳のタイトルバー(一番上の青いヤツ)です。右に並んだ3つのマークに注目して下さい。一番左は【最小化ボタン】と言われウィンドウを画面下のねずみ色部分(タスクバーといいます)にしまいこむためのものです。右端は 【閉じるボタン】でウィンドウを閉じます。真中にあるボタンが最大化する前の大きさに戻すボタンです。【元のサイズに戻すボタン】といわれます。そのままですわ。


この状態の真中のボタンが「最大化ボタン」でウィンドウを画面いっぱいに拡大します。拡大されるとボタンが上の図のように変化します。いずれのボタンもマウス左を1回クリックして実行します。

■ウィンドウの大きさを自由に変える
ウィンドウの端にマウス矢印を合わせると(マウスのボタンは押さない)、マウス矢印が
          のように変化します。変化してからマウスの左ボタンを押し、押したままマウスを矢印方向に移動させると、ウィンドウの大きさが変わります。大きさが決まったらマウスボタンを離します。何度でも出来ます。

←前に戻る  最初のページ  内容一覧  次へ進む→